旅行記

2019年05月25日

大阪旅行記 ~あべのハルカスの魅力は展望台からの眺めだけではなかった!~

皆さんこんにちは。ウリカドです。

前回の記事 有馬旅行記


今回は大阪の観光地『あべのハルカス』です。

IMG_1286



IMG_1284


(中学高校時代の友人がはるばる大阪に来てくれてです。3人でライブフェスに参加する予定だったのですが、その前日になって入金を忘れていたことに気づいたんですよ……。
二人には本当に申し訳ないなと思いながら大阪で何か無いかと探し、『あべのハルカス』を見つけました。そんな経緯があります、はい)

まあそんなこんなで紆余曲折ありながらも楽しめた、初『あべのハルカス』の感想をまとめます!


●展望台の名は『ハルカス300!

地上300mが由来となって、『ハルカス300』と名がついたそうです。

まずはエレベーターで一気に60階へと向かいます。

IMG_1287


このエレベーター内の光の演出が一見の価値ありです。エレベーターの上昇に合わせて変化していく様子がシンプルに素敵でした。正直ここに関しては台北101に勝っていたと思います。

台湾旅行記 ② 2日目前編 〜台北101の魅力に迫る〜

写真ではうまく表現できない美麗さでしたので、ぜひ一度直接ご覧ください。

光の演出に目を奪われながら、あっという間に60階に到着します。

IMG_1290
IMG_1296
IMG_1301


四方八方大阪の風景に囲まれています!

圧巻!



また、実はですね、ハルカス300はトイレも展望台になっているんですよ。

トイレなので写真は撮らなかったのですが、特に男性の場合は大阪の街並みを背景に用を足すという摩訶不思議な経験を味わえます。
何とも言えない感覚でした。


●なぜそこにアベンジャーズが!?

私が行った時期にはアベンジャーズとコラボしていました。

IMG_1307
FullSizeRender

展望台の壁にもアベンジャーズがいるので大阪の風景にアベンジャーズが入り込む形になります。

ごった煮感がものすごくあふれていて、大阪っぽいなと思った次第です。


●展望台のアトラクション『エッジ・ザ・ハルカス』

ハルカス300には一つだけアトラクションが存在します。
それが『エッジ・ザ・ハルカス』です。
地上300mのビルの頂上にあるデッキの上を、命綱を装着した状態で歩くアトラクションです。

FullSizeRender


下から撮ると、わかりづらいですがこんな感じです。
ここにもアベンジャーズ。


同行した二人が遠慮したため今回私は挑戦できなかったのですが、予約の必要がないアトラクションですので、またの機会に気軽に挑戦しようと思います。


●59階には大阪を一望しながらゆっくりできるスペースが!

60階からエスカレーターで降りると、飲食スペースが広がっています。

FullSizeRender

止まらないアベンジャーズ推し。


そこのカフェで買うことができる、あべのハルカス限定『パインアメソフトクリーム』が絶品でした。

IMG_1311
IMG_1314
IMG_1313


パインアメの株式会社が大阪にあるらしく、その会社とコラボしたソフトクリームとのことでした。
パインアメの味がソフトクリームに凝縮されていて、とても満足感を味わえるソフトクリームでした。美味しかったです。


●まとめ


あべのハルカスの紹介は以上です!
きっかけはとてもとても悲しいものでしたが、結果的にかなり楽しめました。アベンジャーズ観に行きたい(笑)
次回あべのハルカスに行くときは『エッジ・ザ・ハルカス』に挑戦します!


urikado at 11:24|PermalinkComments(0)

2019年05月11日

有馬旅行記 〜食べ歩き×温泉=最高〜

皆さんこんにちは。ウリカドです。

GW大型10連休・・・・・・とうに過ぎてしまっているのですが・・・・・・九州・台湾に続き、一件だけお伝えが出来ていなかった旅行があります。
ずばり、兵庫!
有馬温泉、です!

IMG_1039


日帰り旅行しました。
大阪に住んでいて、別件で兵庫の六甲山には行ったことがあったのですが、有馬温泉には行ったことがなかったので楽しみにしておりました。
結果、期待以上でした!

●食べ歩きを山ほど出来る!
温泉街には食べ歩き出来るお店がわんさかあります。

IMG_1027
IMG_1026



かりんとうまんじゅうです。外サクサク、中柔らかいです。

IMG_1028
IMG_1029


酒まんじゅうです。日本酒の味がしました。これでノンアルコールなのが驚きです。お酒好きな方にオススメ。

IMG_1050


炭酸煎餅です。お店によっては作業工程で割れてしまった炭酸煎餅を無料で渡してくれるところもあります。パリッとした食感が堪りません。


IMG_1039


IMG_1035


待ちに待った温泉です(再掲)!
ここ金の湯の温泉は、金に近い色に輝く温泉を楽しむことが出来ました。気持ちよかった・・・・・・。

IMG_1036


温泉から出た後は有馬サイダーです。
昔、ここ有馬にて、炭酸水は毒水として恐れられていたといわれております。
その毒水が日本のサイダーの原点となったわけであります。
そんなサイダーを目一杯堪能できる一品となっております。風呂上がりのサイダーがこんなに良いものとは知りませんでした。


以上になります。
日帰りなのでボリュームは少ないですが、日頃の疲れを癒やす最高の日帰り旅行になりました。ふらっと立ち寄って満喫して帰れる絶好の観光地になっております。また日を改めて温泉堪能しに行きます!



urikado at 19:00|PermalinkComments(0)

2019年05月09日

台湾旅行記 ④ 3日目 〜独特な参拝の後、渋谷を歩き、モンスターを喰らった最終日〜

皆さんこんにちは。ウリカドです。

泣いても笑っても最終日・・・・・・台湾旅行3日目の様子をお伝えします!

●運勢を知るためには神様の許しが必要! 龍山寺!

朝6時半から開いている観光地『龍山寺』に行きました。ストイックな観光客にピッタリの観光地です。

IMG_0921
IMG_0926


何故か滝が勢いよく流れています。

IMG_0932

こちらの右側に、本堂への入口がこれでもかと言わんばかりに明記されています。

IMG_0933


ここを入ってからが龍山寺での参拝ルートスタートです。

IMG_0953


入って右側にて線香を受け取ります。

IMG_0955


その線香に火をつけます。

線香を持ったまま参拝します。

IMG_0960


龍山寺には3体の像があるため、3回お辞儀をします。

龍山寺中央の線香を刺す場所があります。
そこに刺します。

IMG_0956


参拝は以上になるのですが……

この後、おみくじにチャレンジすることが出来ます!
このおみくじはなんと無料です!
無料なのですが、引くためには運が必要です……!!

IMG_0938


まず願い事を神様に伝えます。

IMG_0939


片面に色がついた石を2つ手に持ちます。
両方とも投げて表裏でしたら成功です。

IMG_0940

成功!!


表表もしくは裏裏の場合再チャレンジです。3回までチャレンジ可能です。3回やっても駄目だった場合は願い事を伝えるところからリスタートです。ネバーギブアップ。

IMG_0942


表裏が出たら、今度はおみくじを引きます。おみくじの先に数字が印字されていますのでそれを覚えます。

この状態で2つの石投げに再突入です。

ルールは先ほどと同じです。
3回チャレンジして駄目だった場合願い事を神様に伝えるところから再チャレンジのルールも先ほどと同じです。
為せば成る、為さねば成らぬ何事も!

IMG_0950


ここを突破しましたら、ようやくおみくじの結果を確認できます。

ちなみに私はここにたどりつくまで計8回石を投げました。不思議な経験でした。年末年始で混むときはどうするんだろうこれ
・・・・・・気になります・・・・・・。


●台湾の渋谷! 『西門』ぶらり旅!

IMG_0970


続いて『西門』に向かいました。
ちなみにこの日も雨が降っています。雨多い。

IMG_0973
IMG_0976
IMG_0978
IMG_0990


西門は台湾版渋谷と称されています。
かなり渋谷に近い街並みでした。


そういや杏仁豆腐食べてなかったなあと思い専門店を見つけました。

IMG_0992
IMG_0995
IMG_0997


意外と甘すぎず、あっさりした味付けです。美味しい。

IMG_0999


何故かおいてあるポリンキーの像。単純にでかいです。

IMG_1008
IMG_1011


八方形の建物『西門紅楼』は日本人が設計したそうです。
様々な手芸品を買うことが出来ます。



その他にも色々なお店が建ち並んでいました。もっと時間が欲しかった・・・・・・!


●台湾名物ラスト! 『アイスモンスター』!

IMG_1014


西門から数駅移動して『アイスモンスター』に行きました。
かき氷の専門店です。
その名の通りモンスターのようにボリューミーなかき氷を堪能することが出来ます。

FullSizeRender


一番有名なマンゴーかき氷を注文しました。
マンゴーがすでにかき氷にあるにも関わらず何故か渡された大量のマンゴーが異様な存在感を放ちます。
かき氷の上から都度かけながら食べるという流れです。

20分以上かき氷とマンゴーを堪能できる代物でした。無茶苦茶堪能しました。満足!


●まとめ

IMG_1023

以上で2泊3日の台湾旅行が終わりました。
もう一度行きたいというところが正直な感想です。
台北101の展望台から夜空を見たい・・・・・・九份では今度は海悦楼茶坊の中から阿妹茶酒館を眺めたい・・・・・・もっと西門を堪能したい・・・・・・!
ただし臭豆腐、お前だけは許さない! 絶対にだ!
臭豆腐関係以外、やりたいことが山積みです。近いうちに必ずもう一度行きます! 楽しかった!


urikado at 19:00|PermalinkComments(0)

2019年05月08日

台湾旅行記 ③ 2日目後編 〜千と千尋の神隠しのモデル『九份』の絶景を楽しんだ話〜

皆さんこんにちは。ウリカドです。

台湾旅行2日目午後の様子をお伝えします。


●千と千尋の神隠しの舞台! 九份の魅力とその詳細!

2日目午後はほぼ全て九份に費やしました。
それだけのコンテンツ量があったのは間違いないのですが、他の観光地と違い距離が離れていた事も要因の一つです。

IMG_0741

電車を1時間程度乗り継いだ後バスで40分程度移動する必要がありました。
台北の観光地って電車乗り継ぎだけで基本的に完結するのですが、九份のみかなり遠いので要注意です。

公共交通機関に揺らされながら九份にたどり着きました。

IMG_0755


何故か入り口付近にある臭豆腐。
お前、いい加減にしろ。


IMG_0758



さつまいものシュークリームをです。
通常の1.5倍くらいの大きさの中にこれでもかとクリームが入っています。
集中して食べないとクリームが出てしまうので、食べ歩きではなくその場で立って食べました。美味しい上にボリューミーです。


IMG_0756
IMG_0762
IMG_0887


九份は様々なお店が建ち並びます。
その中で何故か強烈に惹かれたのがオカリナ専門店でした。
一芸が欲しいなあと以前から思っていたこともあり、ひとまず購入してみました。

FullSizeRender

ひとまず『いつも何度でも』を吹けるようになりたい。

IMG_0764



九份は狭い道路が続きます。
交差点ではこのように渋滞が見受けられるので、こうなった場合は無理に突っ切るのではなく別の路地に入った方が良いです。


IMG_0766
IMG_0770
IMG_0773

九份はどこから眺めても景色が素晴らしいです。




IMG_0779


そうしてたどり着いたのが、『阿妹茶酒館』です。こちらが『千と千尋の神隠し』の舞台といわれている、台湾茶を楽しめるお店です。
台北の観光冊子でよく見る写真はこのお店の向かいの『海悦楼茶坊』の店内から撮影されたものになります。
この写真も撮れればと思ってはいたのですが、どちらかというと『千と千尋の神隠し』の舞台の中がどうなっているのか体験したかったので、夕方くらいから『阿妹茶酒館』に入りました。
IMG_0782

この時間帯は基本的にどの観光客も『阿妹茶酒館』を撮影したいと思うため、穴場になっております。10分並んだ程度で入ることが出来ました。

IMG_0811



なんとなんと、テラス席でした!


IMG_0806
IMG_0808

IMG_0850


これはかなり嬉しかったです。
おかげで無茶苦茶綺麗な景色を眺めながらお茶を楽しめました!

IMG_0794
IMG_0796
IMG_0801


こちらのお店では日本語で台湾茶の味わい方を紹介してくれます。自分たちでお茶を煎れることも可能です。
また、店員さんにお願いすれば写真撮影もしてくれます。なんというサービス精神、素晴らしい。

IMG_0875




ちなみにこちらは『海悦楼茶坊』付近から撮影した『阿妹茶酒館』の様子。これでもかなり綺麗です。


●台湾最後の夕食『火鍋』

こうして九份を楽しんだ私たちは、最後にホテル近くで火鍋を堪能しました。

IMG_0904
IMG_0905


日をまたいでも運営しているお店もあります。

かなり、辛かった、です。

辛いのが基本的に得意なので美味しかったのですが、野菜と白湯スープがなければ食べ進るの難しかった気がします。


以上です!
一日で多くの観光地を巡れて大満足でした!

悲しいですが最終日、三日目に続きます!


urikado at 19:00|PermalinkComments(0)

2019年05月07日

台湾旅行記 ② 2日目前編 〜台北101の魅力に迫る〜

皆さんこんにちは。ウリカドです。

臭豆腐にやられた翌日の台湾旅行の様子をお伝えします。
二泊三日での旅行ではありますが移動を考えるとこの日しか丸々一日遊べなかったので、全力で予定を詰め込みました。

●台北101、展望台からの景色!

IMG_0702


台北101という観光スポットに行きました。
こちらはショッピングモール兼展望台となっており、お土産を買う一方で台湾を一望できるという素晴らしい観光スポットです。
101階まであるから台北101という名前になったそうです。
前日と打って変わって、この日は晴れ渡りました! 最高の景色を沢山撮れたので一気に載せます!

IMG_0615

ジオラマみたい。


IMG_0620

ガラス張りで反射しまくる、絶好の撮影スポットもありました。


IMG_0638

山にもビルが建てられている様子が見てとれます。


IMG_0642

黄色の車が台湾共通のタクシーです。かなりタクシー多いなあという印象。



IMG_0650

台北101のキャラクターです。指と口で101を表現してます。斬新。


以上です!
次回台湾旅行する際には夜景を見たいなあと思いました。色々な楽しみ方があるのが台北101の良いところです。


●小籠包名店『ディンタイフォン』にて中華を全力で堪能!

IMG_0593


FullSizeRender


台北101の地下一階にある小籠包名店『ディンタイフォン』に行きました。
こちらは小籠包のみならずジャージャー麺やシュウマイ、チャーハンやまんじゅうなど、ありとあらゆる中華を味わうことが出来るお店です。

IMG_0684
IMG_0685
IMG_0688
IMG_0693
FullSizeRender
IMG_0697


どの料理も信じられないくらい美味しかったです。
日本にも進出していますがかなり並ぶ上に高価です。
一方本場台湾では整理券を事前に確保しておけば難なく入れる上に、格安で食べることが可能です。

IMG_0674

かなり並んでおりますが、整理券持っていたのですんなり入れました。時間に余裕をもっていけば問題ありません。


台湾に来て中華を味わいたい際に
は全力でオススメします。


台北101にて眼福な上にお腹いっぱいになって幸せな状態になれました。
2日目午後の部に続く!


urikado at 19:30|PermalinkComments(0)