the peggies tour 2019 -YELLOW- に参戦してthe peggiesをもっと応援したくなった感想×感動まとめCOUNTDOWN JAPAN19/20 2日目に参戦してsumikaやflumpoolを堪能した感想まとめ

2019年12月27日

RADIO CRAZY(レディクレ)2019年12月26日に参戦してKEYTALKやGLAYを堪能した感想まとめ



皆さんこんにちは。ウリカドです。
今回はFM802 RADIO CRAZY(通称レディクレ)の2日目に参戦した感想をまとめます。

IMG_3695


KEYTALKを何としてでもみたいと思い探したらみつけたフェスでした。
勢いで参戦を決めた割にはなかなか自分好みの素晴らしいラインナップだったと思います!




目次
●レディクレの特徴
●ライブ感想
・ヤバいTシャツ屋さん
・SCANDAL
・04 Limited Sazabys
・KEYTALK
・THE ORAL CIGARETTES
・GLAY
・ASIAN KUNG-FU GENERATION




●レディクレの特徴
IMG_3697


舞台はインテックス大阪!
というわけでかなり大阪色の強いフェスでした。

冬にも関わらずお祭り騒ぎで、フードコートも祭り感満載の飾りつけです。

IMG_3703



それでいてなんとこたつが常設されております。


IMG_3706


一度入ったら抜け出せないような気がしますねこれは……(笑)


会場入り口すぐのエントランスではKotatsuステージが設置されております。

IMG_3726


ここに時折アーティストがやってきてトークショーを披露してくれます。
阿部真央もトークショーをしていたとのことで、見に行きたかったなあというところでした。




また、モッシュダイブ禁止に加えて、ジャンピングが禁止です。

IMG_3711


他フェスではあまりみれらない注意書きですが、確かに危険ですからね。
禁止であれば跳んではいけないと思い気を付けていました。




ただこちら、会場が吹き抜けになっております。
各ステージは完全室内なのですが、ステージを移動するためにはどうしても外に出なければなりません。
温度調節がかなり重要になってきますので、少し大きめのバッグを持ってきて温かい服を収納できるようにすることをお勧めします。


また、全体マップの表示が他フェスに比べて少ないように感じました。
9時開場でバンド1組目登場が11時20分以降ですので、早めに会場入りしてグッズやフードコートの場所確認をお勧めします。






●ライブ感想
・ヤバいTシャツ屋さん(Zステージ)
とにかく盛り上がる上にMCも面白い最高のライブでした。
朝一発目でしたがかなり盛り上がり、なんと入場規制がかかったとのことでした。
Zステージ、一番大きなステージなのにこれは本当にすごいことだと思います。

「あつまれ!パーティーピーポー」でド頭から盛り上げていました。
その後「ハッピーウェディング前ソング」、「やばみ」、「癒着Night」、「かわE」など、ミーハー勢の私でも知ってるような名曲を惜しむことなく披露してくれました。
サービス精神が一番旺盛なのはどのフェスでもヤバTのような気がします。

また、FM802はヤバTの曲を一番最初にかけてくれたラジオ局らしく、その感謝の気持ちをMCで伝えてました。
ここまで感動させてくれたので、ヤバTがMCで言っていましたが、もう少し遅めの時間帯での出場にしてやってくださいお願いします運営の皆様。




・SCANDAL(Lステージ)

大画面に映る4人はいつも綺麗で今回も最高でしたね。
ボーカルの方の喉の調子が良くなかったとのことで、別メンバーの方がカバーするという、こちらとしては有難い特別バージョンでのステージでした。
ロッキンでは知らなかった「テイクミ―アウト」にノれたことが嬉しかったです。



また、「最終兵器、君」が気になりました。
ベストアルバムには入っていなかったけれど、どうにかしてこの曲聴きたいと思います。





・04 Limited Sazabys(Zステージ)

初参戦。通称フォーリミ。
昨年はメンバー二人がインフルエンザにかかりあえなく出場断念というバンドでした。

クリープハイプ並みの高音だなあとおもっていたら本当にクリープハイプの「栞」を歌いだして驚きました。
この展開自体は熱かったのですが、いかんせんクリープハイプが好きになれない自分ですので、正直なところあまり好きになれなかったのが残念です。

また、当日twitterではトレンドにあがっていましたが、会場前方ではモッシュが発生していたとのことでその被害報告が数件あがっておりました。
会場後方でゆっくり世界観に浸るのが良いバンドなのかもしれません。





・KEYTALK(Zステージ)

さあやってきましたお祭り騒ぎ!
リハーサルでも2曲披露してくれる最高のバンドです。
「BUBBLE-GUM MAGIC」を1発目から披露してくれて勢いは抜群です。
新アルバムに収録されている「アカネ・ワルツ」も披露してくれました。
その上でラストは「MONSTER DANCE」!
振付を知っている方々が周囲にいてくれたおかげで私も遠慮なく振付を完走させていただきました。
やはりKEYTALKは盛り上がりますね……
どうにかしてワンマンライブに行きたいところです……!





・THE ORAL CIGARETTES(Zステージ)

初参戦です。
同行した友人の猛烈な勧めで参戦したのですがこれがまた物凄くかっこよかったです。
というか「狂乱 Hey Kids!!」を生み出したバンドだったんですね。
主題歌となっていたアニメが好きだったので、この曲だけは知っていました。
そんな状況でもかなり盛り上がることができました。
「BLACK MEMORY」の掛け声が熱すぎる。
即ベストアルバム購入しました。
帰省する実家に郵送したので年末年始にゆっくり聴こうと思います。





・GLAY(Zステージ)

超大御所、まさかのレディクレ参戦です。
今年で25周年ということで色々なことに挑戦しようという試みの一環とのことでした。
大変申し訳ないながら「誘惑」のサビしか知らないミーハー野郎でしたので、会場の最後方で立って聴いてました。
唯一スクリーンに歌詞を表示してくれて無茶苦茶楽しみやすい仕様にしてくれていたところが印象的でした。
「誘惑」はもちろんのこと、その他の曲でも盛り上がりました。
謙虚な大御所という印象で、個人的に、かなり好きになりました。
GLAY、良いなあ。




・ASIAN KUNG-FU GENERATION(Zステージ)

ドンピシャ世代、アジカンです。
「リライト」「ReRe」「君の街まで」など、有名曲を多く披露してくれました。
特に「リライト」では曲中のコール&レスポンスが異様に長く、こんなに時間使って大丈夫なのかと思うほどでした(笑)

前回参戦は1年前のぴあフェスでブログを始めていない時だったのですが、MCが印象的だった覚えがあります。
今回もMCが良く、「隣の人に合わせなくていい。固まってても俺らは嫌いにならないから、自由に音楽を楽しんでくれ」というメッセージが胸に残りました。

新曲もしっかり披露して、その新曲も良く、アンコールもあり、全体的に盛り上がりながらしんみり沁みるライブでした。





以上になります。
今年、残すフェスはカウントダウンジャパンのみです。
レディクレの勢いそのままに、全力で楽しみたいと思います!


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
the peggies tour 2019 -YELLOW- に参戦してthe peggiesをもっと応援したくなった感想×感動まとめCOUNTDOWN JAPAN19/20 2日目に参戦してsumikaやflumpoolを堪能した感想まとめ