BUMP OF CHIKEN aurora ark tour2019 名古屋1日目に参戦して最高だった感想×感動まとめPIA MUSIC COMPLEX 2019 通称ぴあフェスに参戦してヤバTやマキシマムザホルモンのフェス感を堪能してた感想×感動まとめ

2019年10月01日

週刊少年ジャンプ44号 ONE PIECEの情報量が映画並みだった一方で呪術廻戦の闇落ちっぷりが想像力を掻き立てる簡易感想まとめ #wj44

関連記事 ジャンプ感想43号


皆さんこんにちは。ウリカドです。
申し訳ございません、今週のジャンプ感想、簡易的なバージョンでまとめます。
悔しいですね。今週はえげつない回が多くて、全力でまとめたかったところです。

休日2日間を使ってフェス参戦したことがかなり尾を引いています。
土日に記事書けなかったこともなかなかなのですが、疲れが取れなくて月曜日に22時に寝落ちしてしまうという異常事態に陥りました。
フェス二日間の感想もまとめたいですし、最近観終わった相席食堂の感想もまとめたいですしという中で、仕事がなかなか忙しくなり始めているというのもなかなか……。
明日もなぜか8時出社に突然なりましたが、めげずに頑張ります。


以下、週刊少年ジャンプ43号のネタバレを含みます。




●ONE PIECE
先週は世界情勢の変動でしたが、今週は伝記かつ現状の脅威の確認という回でした。
言ってしまえば各キャラが話しているだけの回ですけれども、圧倒的な情報量とインパクトで面白さを演出しているところが流石というところでした。ロックスあたりの話、次回のONE PIECE映画にしてくれないかなあとまで思います。それくらいワクワクしました。
それにしても海賊王は50億超えの賞金首なんですね。ルフィの15億も相当驚きましたが、まだまだという感じです。
ただ、海賊王の懸賞金が開示されたことによって、これ以上のインフレはないことが明確化されました。いよいよ終盤に差し掛かっているというところかと思われます。本当に面白い。



●鬼滅の刃
今週のえげつない回1つ目。
時透君のみならず玄弥もアウトっぽいですね。これは風柱泣いてしまうのも無理はないです。
また、どう考えても上弦の壱と因縁のあったにも関わらず炭治郎が合流しなかった理由もわかりました。ここで炭治郎が合流していれば、ヒノカミ神楽によって満足の行く死を迎えられたかもしれませんが、そうではなく後悔の残る死に至りました。
主人公が戦闘に合流しないことによって上弦の壱の最後を際立たせるというなかなかえげつない演出だったように思えます。


●ハイキュー!!
今週のえげつない回2つ目。
トーナメント戦で負けるのか……。
アイシールド21では「負けたと思わせておいて実はモン太がファインプレーをしていた」という展開でかなり熱かったのですが、どうにもならなそうですもんねこれ。
3年生引退後、新メンバーを迎えて新たに挑戦という展開でしょうか。
これをジャンプでやるのは本当に難しいと思うのですがどうなるのでしょうか。今本作って30巻以上出していて、次やるアニメも第4期ですからね。
旬というところでいえばまあまあ過ぎている作品かと思うのですが、どうなるのやら。
個人的には今のメンバーが好きなので、アイシールド21的展開を希望です。



●アクタージュ
今週のえげつない回3つ目。
「ああ 腹立たしい 腹立たしい」
いやマジで怖いですね夜凪……。
女性には神に命を握られる感覚かもしれませんが、男性には浮気現場やらなんやらを女性に握られて呼吸が出来ない状態に近いかと。
共演者の内男性3名が意外と周囲をみるバランサーなのも面白いですね。このおっかない夜凪をどうにかしておさえつつ演技をしなければなりません。それにしても、ああ 恐ろしい 恐ろしい。



●呪術廻戦
今週のえげつない回4つ目。
扉絵がある意味地獄ですね。
本編が尋常じゃないくらい取り返しがつかないことになっているのに、カラー扉絵でこんな画を読者に見せないでほしい。
本作って読者に想像力を働かせることが異様にうまいですよね。
断片的に情報をみせて読者に想像の余地を意図的に残すことにより、読者の感情をコントロールするのが上手いです。おかげで手のひらの上ですよ本当に。どうしてくれるんだこれ。
夏油の過去編は呪術高専時代から寝られていたものなんですね。
名前のない田舎でとらえられていた女子二人は、呪術高専では15歳という年齢で登場していました。設定も寝られてるんだもんなあ。デビュー作とは思えないほど上手いです。一生ついていきます。



●サムライ8

酷すぎて逆に気になるという、怖いもの見たさの私を刺激する作品です。
しかし今回は普通に面白かったのではと思います。
本作の弱点はとにもかくにも説明がやたら多いところですので、何も描写せずにひたすら戦闘している展開を見たいなあと思っていたところのバトルロワイアルです。
来週が素直に楽しみです。というかここで挽回しないともう後はないと思う。




今週は、以上!





urikado at 23:28│Comments(0)ジャンプ感想 | 漫画

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
BUMP OF CHIKEN aurora ark tour2019 名古屋1日目に参戦して最高だった感想×感動まとめPIA MUSIC COMPLEX 2019 通称ぴあフェスに参戦してヤバTやマキシマムザホルモンのフェス感を堪能してた感想×感動まとめ