働き方改革まとめ 〜300人に聞いた! デメリット!〜週刊少年ジャンプ33号 長谷川先生「モリキング」掲載で無茶苦茶盛り上がった感想まとめ #wj33

2019年07月13日

坂道シリーズをひたすら書き殴ったまとめ ⑧ 〜乃木坂46 桜井玲香卒業発表! 次期キャプテンは誰になるか考察〜

皆さんこんにちは。ウリカドです。 

前回の記事 日向坂46『キツネ』

最近日向坂ばかりみていたせいで、この重大なニュースに気づくことが出来ていませんでした・・・・・・。 
 

桜井玲香、今年度9月に乃木坂46を卒業……


IMG_1914


衝撃しかないですね。 
西野七瀬含め、一期生がどんどん卒業している中、このメンバーだけは卒業しないだろうと思っていたメンバーも卒業を発表してしまいました。 

桜井玲香は乃木坂46のキャプテンを務めております。
約7年間キャプテンを務めた桜井玲香が抜けた後の乃木坂46を全く想像出来ない・・・・・・というかしたくない・・・・・・。 

桜井玲香はおっとりした性格のメンバーです。厳しく律するタイプではなく、皆で仲良く楽しく頑張るというタイプのキャプテンでした。 
乃木坂46の雰囲気を一人で体現している、かけがえなのないキャプテンでした。 

ここでふと疑問に思ってしまうことが一点あります。 

次のキャプテンは誰になるのか、です。 


どのアイドルグループでも、人気になり、長く活動しているとどうしても出てきてしまう問題です。 
桜井玲香以上のキャプテンはいないと断言できるのですが、乃木坂46はまだまだ活動を続けていきます。 
そうなった際に、次のキャプテンが誰になるのかを、3候補挙げながら考察しようと思います。 



①佐藤楓 

IMG_1917


まずこの問題を考えたときに、1期生がなることはないと考えました。
桜井玲香以外にも卒業ラッシュがある中、改めて1期生が選ばれることはありません。 
また、2期生が選ばれることも思い描けなかったです。
こちらは単純にそれが出来たであろう唯一の二期生ーー伊藤かりんが既に卒業を表明しているからです。 

となった時に残るは3期生なのですが、真っ先に思い浮かんだのが佐藤楓でした。 

桜井玲香同様、しっかりしつつもどこか抜けたところのあるメンバーです。 
グループでの立ち位置も桜井玲香に近いところがあります。 
また、『あらゆる発言が全て棒読みになる』という特徴もあります。 
そういったところも、乃木坂46のキャプテンを受け継ぐにふさわしいところなのではと思います。 

ただ、問題を挙げるとするならば、ズバリ年齢です。 

3期生といえど、既に成人。 
欅坂46のリーダー菅井友香もキャプテン就任時には既に成人でしたが、初代キャプテンだからこそ許された人事なのではと思いました。 
2代目キャプテンともなれば、それなりに長くグループに在籍する必要が出てくるかと思われます。 
人格としてはピカイチのメンバーかと思うのですが、この1点のみが懸念材料です。 


②久保史織里 

IMG_1916


3期生・年齢という問題を考慮に入れたときに浮かんだのが久保史織里でした。 
ほんわかというよりかはおっとりとした雰囲気で人気のメンバーです。 
年齢に関しても先日18歳になったばかりという逸材です。 
ただ問題は、佐藤楓よりかはキャプテンとしての魅力は劣ると思われます。 
雰囲気は桜井玲香に近いものがありますが、ええ、大変申し訳ないのですが、久保史織里が乃木坂のメンバーとどう接していたかという具体的なイメージが乏しいです・・・・・・。 
完全に雰囲気で候補選出しています。 
やはり桜井玲香はかけがえのないメンバーだった・・・・・・。 


③星野みなみ 

IMG_1915

1期生・成人。 
大穴中の大穴です。 
前述した前提をかなぐり捨ててでも、キャプテンの素質はあるかと思います。 
いつになってもいくつになって可愛いの権化というメンバーです。 
とにかくかわいい。 
ただ可愛いだけでなく、メンバーからも愛されています。またメンバー思いの面もあり、昔、秋元真夏というメンバーが他のメンバーに好ましく思われていなかった時期も、秋元真夏を真っ先にサポートしていたのが星野みなみでした。 
桜井玲香の後を継ぐ人材としてかなり可能性をもつメンバーです。 



以上になります。 
いかがだったでしょうか。 
個人的には佐藤楓がかなり良い線いっていると思うんです。
星野みなみも捨てがたいですがいかんせん1期生なのがなあ。 
あとは、やはり、2期生の伊藤かりんが卒業してしまったのが本当に痛手でした。あれほどまでにキャプテンに向いているメンバーもいなかったと思います。 

卒業ラッシュの乃木坂46。 
悲しいことは悲しいです。 
しかしそれにより、今後どのような進化を魅せてくれるのかを、楽しみにしようと思います。 


urikado at 15:41│Comments(0)坂道シリーズ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
働き方改革まとめ 〜300人に聞いた! デメリット!〜週刊少年ジャンプ33号 長谷川先生「モリキング」掲載で無茶苦茶盛り上がった感想まとめ #wj33