働き方改革まとめ ⑤ 〜早く帰れたとしても家に居場所が……〜週刊少年ジャンプ28号 感想まとめ #wj28

2019年06月09日

ライブ 感想×感動まとめ! 〜岡崎体育   BASIN TECHNO @ saitama super arena〜

前回の記事 ねごと大阪ファイナルツアーライブ 

皆さんこんにちは。ウリカドです。 

岡崎体育ライブ 
『BASIN TECHNO @ saitama super arena』に行った感想をまとめます! 熱かった! 熱かったぜ岡崎体育! 

FullSizeRender

●7年間かけて叶えた夢の舞台! それがさいたまスーパーアリーナ! 

岡崎体育は7年前からずっとこう公言していました。 

「30歳になるまでにさいたまスーパーアリーナでワンマンライブをします!」 

そうしておよそ7年後ーー岡崎体育は2019年7月という30歳の誕生月の前ーー2019年6月9日に夢を叶えたんです。 

岡崎体育のさいたまスーパーアリーナへの思いはこれまで彼が生み出した曲の中に描かれています。 
例えば『Explain』という曲では「さいたまスーパーアリーナで口パクやってやるんだ絶対」と歌っていたり。 
例えば『からだ』という曲では「いやまだいける さいたまが俺を呼んでいるんだ」と歌っていたりします。 

それだけ、岡崎体育というバンドの軌跡において、さいたまスーパーアリーナワンマンライブは重要な位置づけだったんです。 

それ故に熱い! 

熱すぎる! 

思わず彼の相棒で『FRIENDS』という曲にでてくる「てっくん」パペット(3500円)を買ってしまう程でした。 

FullSizeRender



てっくんの会場限定販売CD(1000円)も購入しました。
やけにエロい。

FullSizeRender



●普段のライブの感じを極限まで高めて観客を楽しませてくれた最高のライブ! 

私は今回S席を購入しました。 

S席には素敵なプレゼントがあるよと事前に情報があったので楽しみにしていたら、なんとサイリウムでした。 

IMG_1653

サイリウム持つてっくん可愛い。


凄まじいのが、このサイリウム、会場内だと自動で光りの色が決まるんです。
遠隔通信で操作しているらしく、これにより観客が操作せずとも会場の色が綺麗に揃っていました。 
これ、大分画期的だと思います。おかげで色を気にすることなく全力で振り続ける事が出来ました。 
最近私が興味を持ち始めた働き方改革に通ずるものがありますね……良い……!!(無理矢理のリンク)



また、事前に聞いていた情報の中に「会場に3つ面白いことを用意している」というものがありました。 

①花道の幅が平均台の棒みたいな長さ 
これだけは開演前に気づけました。
無茶苦茶面白かったですこれ。
この仕組みによって岡崎体育はメインステージとセンターステージを走り回るみたいなことなく、ゆったりと歩く免罪符を手に入れました。 働き方改革ぅ!


②センターステージの囲みがエノキダケ 
白い壁みたいなので覆われてるなあとは思っていたのですがまさかのエノキダケでした。
なんだこれ(笑) 


③俳優の藤木直人がスタッフに扮していた 

これが本当に驚きでした! 
①②の経費削減によって実現した藤木直人との共演! 
藤木直人が「さいたまスーパーアリーナー!」とか「バンドざまーみろ!」とか、岡崎体育よりも先に叫ぶ様子が無茶苦茶面白かったです。流石だぜ岡崎体育! 


●開演後も仕掛けが盛りだくさん! 
「こころの綺麗な人にしか聞こえない歌」とか「岡崎体育との食事シーンVTR」とか「岡崎体育によるサイリウム一斉操作」とか全て挙げるときりが無いので、突出して面白かった仕掛けを一つ!  

岡崎体育がトロッコに乗って会場全体を移動してくれました! 


岡崎体育を間近で観ることができて本当に嬉しかったです。 

しかも2回! 


1回目ではトロッコに乗りながら曲が流れるのですが何故かその2曲とも新曲(笑) 
折角のトロッコなのに誰も手拍子を合わせられなかったです。「歌って。ほら、歌ってよ」って言われても歌詞知らないっての(笑) 

そして2回目では、撮影・録画OKという前代未聞のサービス! 

IMG_1625
IMG_1633
IMG_1647

素晴らしいですねほんと。ライブの光で顔全く写せませんでしたが、このおかげでライブ中の思い出を記録として残すことが出来ました。素直に嬉しい・・・・・・。 


●ダブルアンコールの後は、正真正銘最後の『Explain』 

前述したとおり、『Explain』はさいたまスーパーアリーナへの夢を綴った曲です。 

そしてその夢は、この日、叶いました。 

だからこその、最後です。 

今日を最後に『Explain』は歌わないそうです。 

ーー私が岡崎体育を好きになったきっかけが『Explain』でした。 

『MUSIC VIDEO』で岡崎体育を知り、『Explain』を聴いて「本格的に面白いな、岡崎体育! しかも熱い! 良い!」と思ったことがきっかけでした。 

夢の舞台で、口パクをやってみせました。 

その瞬間、岡崎体育は両腕でガッツポーズをして喜んでいるようにみえました。 

私は、泣きそうになりながらサイリウムを振っていました。 

夢を叶えるって本当に格好良い。 
そう思えた、素晴らしいライブでした。 



次回は大阪、2020年2月11日にワンマンライブをするそうです。 
チケット抽選通して必ず参戦します! 
どこまでもついていくぜ、岡崎体育!  ありがとう!!


IMG_1656


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
働き方改革まとめ ⑤ 〜早く帰れたとしても家に居場所が……〜週刊少年ジャンプ28号 感想まとめ #wj28